理念・沿革

Category病院紹介

医療法人大田原厚生会室井病院 理念・沿革

当院は「健康長寿宣言都市」大田原市の精神医療の中核として、地域精神科医療・精神保健福祉の発展に貢献してまいりました。従来の看護型精神医療からリハビリテーション型精神医療へ、今後ますます飛翔してまいります。

室井病院理念

室井病院理念

沿革

平成28年7月31日 鉄筋コンクリート3階建病棟(現A棟)工事完了
平成24年4月1日 共同生活援助「グループホーム虹」開設
平成21年12月15日 創立50周年記念式典
平成21年6月9日 創立50周年
平成18年2月1日 精神障害者グループホーム「メロディ」開設
平成14年6月1日 精神科障害者生活訓練施設「ステップハウスむろい」開設
精神科デイケア施設「デイケアセンターおおぞら」開設
平成13年3月31日 鉄筋コンクリート3階建病棟(現B棟)工事完了
平成11年12月9日 事務所内託児施設「どれみ託児所」開設
平成9年4月1日 在宅介護支援センター、ホームヘルプサービス事業開設
平成8年11月1日 (介護)老人保健施設「椿寿荘」開設
昭和55年5月30日 一般29床、精神科46床増床(総病床数204床)
昭和55年2月28日 鉄筋コンクリート3階建て病棟(現A棟)完成
昭和49年4月1日 室井尚武理事長・院長就任
昭和48年6月19日 鉄筋コンクリート2階建て病棟(旧病棟)完成、精神科38床(総病床数133床)
昭和46年4月1日 柏倉浩洋理事長・院長就任
昭和45年11月 コンクリート2階建職員寮「清心寮」完成(現託児所、グループホーム)
昭和39年9月1日 近藤 洋一理事長・院長就任
昭和38年6月30日 樹神學理事長・院長就任
昭和36年12月3日 室井胤次郎理事長・院長急逝 菊地清人理事長就任、近藤洋一院長就任
昭和34年6月9日 医療法人大田原厚生会室井病院設立認可
昭和30年1月 大田原市新明町(現大田原市末広)に室井病院建設開始
昭和23年頃 大田原市栄町(現大田原市中央)に室井外科医院開院